m a - c a r o o n

まころんのおいしいもの食べた日記とつらつら備忘録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | -
オニオングラタンスープ
JUGEMテーマ:グルメ
オニオングラタンスープ

最近食べた、美味しかったもの。

近くの美味しい飲み屋さんで、『本日の日替わりメニュー』にあった
オニオングラタンスープ。

チーズがどっさどっさ入っていて、
焦げ目が香ばしく、
パリパリとしていて、
中身は、甘い玉ねぎがとろとろとたくさん入っていて、
とってもとっても美味しかった〜。

こういう美味しいものを食べると、心がとてもあったまります。

12月も残り半分くらいになってきました。
風邪っぴきのわたくし。
早く風邪を治して、
いいクリスマス、
いいお正月を迎えられるように元気になろうと思います。
ここもあとどれくらい更新できるかな。
見てくれている方々、本当にどうもありがとう。


 


22:06 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
三ノ宮 ピノッキオ

先週、ちょっと神戸に行ってきました。

右も左もわからない三ノ宮でたまたま偶然入った、
『ピノッキオ』というお店。

どうやら、ピザの美味しい有名なお店だったみたいです。
ラッキー!


フィガロピザ


ランチにたまたま、通りかかり入って、
フィガロピザ というのをオーダーしました。

出てくるまでに20分くらいかかって、
そわそわ。
大丈夫か?
と、心配になりつつ、ようやく出てきて、一安心で、
じゅわじゅわ焼けた、おいしそうなピザを一口。

お、お、お、お、おいしいーーー!!!

ホワイトソースとチーズがこれでもかとたっぷりかかってとろけていて、
クリスピー生地がサックサクで、
ものすごく美味しいピザでした。
あたり!!!

本当にすごくすごくおいしかった。
小さめのピザなのだけれど、
ソースがこってりでボリューム満点で、お腹いっぱいになりまする。

なんだか、とっても満足して、得した気分!!

ふらりとお店の前を通って、たまたま偶然入ったのに、
すごいラッキーなランチになりました。
美味しかった。
ごちそうさまでした!


 







23:19 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
焼きアボカド
焼きアボカド 

焼きとん屋さんに食べに行き、
一人、串焼き食べられないから、
野菜焼きばかり食べていました・・・

中で、ヒット!だったのが、この『焼きアボカド』
じゃがいもを焼いたように、ほっくほくになっていて、
身がアボカドのとろ〜りとした食感があって、

超おいしぃ〜!!

添えられた、わさびマヨをちょこっとつけると、
また味が変わって、2度おいしくいただけました。

これは、お家でも再現できそうな味。
でも焼き加減が難しいかな?
炭火で焼いてるから、この焼き加減が出せるのかも?

とにかく、おいしい味に出会いました。

見るからにホクホクした感じが伝わるかな?

これと、ハイボール、進みます。


11:06 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
AFURI 中目黒
ゆず塩ラーメン 

AFURIのゆず塩ラーメン。

これ、だーーいすき。
わたしの大好物のラーメンの味。
しっかりした醤油味のラーメンも好きだけど、
あっさりした塩味も大好き!

お肉がダメなので、チャーシューは一かじりしてやめておくが、
スープはちょっと多めにいただきます。
半熟の玉子もいい感じ!
12時すぎると、並ぶから、
11時半ごろダッシュで行きます。

あ〜〜今日のお昼、また食べたい。


08:39 | foods | comments(3) | trackbacks(0)
トマトラーメン トロケの台所
 あぁ、白湯がおいしい・・・

じゃなくてー、
最近もっぱらはまっているのが、『トロケの台所』というお店の、
トマトラーメンです。

トマトラーメン

おいしくて、おいしくて、たまらーん!!

1週間に一度は行けませんが、
2週に一度のペースくらいで行っている。そんな気がする。

チーズたっぷりで、
ホールトマトがごろごろ入った、トマトソースがどっさりの
細麺がからんだスープが絶妙。
鶏肉はささみが入っていて、
あと水菜も入っていて、
なんだかヘルシーな感じもする。
それでいて、とてもボリューミーで、
お腹も満腹になり、
心もとてもほかほかと満たされる。
すてきなお料理です。

果たしてこれが、『ラーメン』と呼べるのかとかそんなことはどうでもいいのよ!
トマトラーメンについて、今、熱く語れます。

いつもは、『マルゲリータ』を注文するのだけれど、
この日は、『焼きチーズ』をオーダー。
表面を焦がしたチーズがいい感じに乗っかっていました。
うーーー!
食欲をいっそうそそります。

お家でもこの味を再現したいけど、
手が込んでいそうで、絶対無理だろうなぁ。
家の近所に、お店できないかなぁ、ここ。ww

とにもかくにも、おいしいんです。本当に。。。

トマトラーメン、熱いです。


20:53 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
山菜なめこそば 多聞
なめこそば

時系列が前後しますが、
1月の終わりに、今年も深大寺に厄払いに行ってきました。

今年はわたしも、本厄なので、
しっかり厄除けをしてもらってきました。

なのに・・・
なのに・・・・・・・
すでに厄がふりかかりまくっているわたし。
それで、このおそばを食べたことを思い出して、アップします。

1月の終わりのとてもとても寒い日だったので、
いつもの行きつけの多聞で、温かいおそばを頼みました。

おそばがみっしりどんぶりの中に入ってる〜。
濃いめのお出汁がとても温まります。 

ずるずる、ずるずるずる・・・
おそばをすするってなんか心がほっこりしてきます。
このあと、そばまんじゅうも食べました。

またあとでアップします。

本厄のわたくし、
ただいま、ギプスに松葉杖ついてます。THE 本厄。


22:45 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
お久しぶりです・・・ 中目黒 quca
ハンバーグ

お久しぶりです。

と言っても、もうこのブログを見てくれる人はいないかもしれない。
わたしの備忘録的に書いています。
もう季節は、めぐりめぐって、12月になってしまいました。
2012年が終わろうとしています。

インド旅行記がそのままになってしまって・・・
なにせいろいろあったもので、
今年の夏に、わたしは突如実家を離れ、一人暮らしをすることになりました。
(と言っても、相変わらず都内だし、実家はすぐそこ。なんだけれど。)

ようやく腰を落ち着けるまで、まぁいろいろあって、
落ち着いたかな?
と思っても、まわりでいろいろあったり、
風邪ひいたり、
つい最近はわたしがアレルギーで倒れたり・・・

気づいたらこんな時間がたってしまいました。

わたしの生活もほとんどガラリと変わって、
2004年から続いたこのブログも、もうほとんど終わってもいいんじゃないかと思うのですけれど、
んーどうしようかなと思ったけれど、
結局は、もう少し、
続けます。

ここはわたしの、ひとつの、歴史なんです。ある意味で。

ここで、わたしは、のぼったり、くだったり、道をてくてくしているんです。
だから、もう少し、歩んでみます。

久しぶりにアップした写真は、
夏の頃にランチに訪れた、中目黒の『quca』というカフェのものです。

オーガニック野菜のハンバーグランチ。

冷製トマトスープと、

 冷製トマトスープ


りんごのシャーベット付きでした。

リンゴのシャーベット


インテリアが白で統一されて、真っ白でほっこり温かな雰囲気のやさしい感じのする
カフェでした。
また行きたい・・・
時間があったら、ゆっくりコーヒーを味わいたい・・・
そんな雰囲気のあるお店でした。

残念なことは、わたしがやっぱり肉を受け付けないということ。(鶏肉以外)

ハンバーグはやっぱり合挽きだよね・・・
お野菜たっぷりのハンバーグで全部食べなかったけど、
結構大変なことに。
うー、肉・・・
だめだ。

でも、おいしかったんだ。
お店の方が、「ちゃんと焼けてなかったですか?」って心配してくださって、
大変申し訳ない感じに。
ちがうんですよ・・・

ワンプレートで出てきた、ハンバーグはお子様ランチみたいで、
「わぁ!かわいい!おいしそう!!」ってとっても気分が温かくなったものです。

2012年が終わるにあたり、
2004年から続けているこのブログですが、
当初からはわたしの生活は、本当に一変しました。
途中、大波にぶちあたり、
遭難、大破しかけたけれど、
今、こうして一人で暮らしている。

このあいだ、勘三郎さんが亡くなって、
うちの母が、
「勘三郎さんは、きっと高度な医療を施されて・・・でも、・・・それでも若くして亡くなってしまった。
わたしたちは、生かされているんだよ、これは天命なんだよ。」
みたいなことを言いました。
わたしはそれから、
「人が生きるということ」みたいなことを考えてしまって、苦しくなってしまって。
ただでさえ、・・・今だって結構しんどいのに。

「食べる」ことと「生きる」ことは切り離せない。
わたしは、その狭間にいたこともありました。
だから、ブログを通して、食べることだけでなく、
食べて、「ああ、おいしい」ってことだけじゃなくて、
これからは、わたしの思うことも伝えていこうかな、とふとそう思うのです。
ちょっと、鬱陶しいブログになるかもしれません・・・w


13:49 | foods | comments(2) | trackbacks(0)
三ツ矢堂製麺
野菜つけ麺

 初めて、三ツ矢堂製麺に連れられて行ってきました。

行った日は、お天気で、暑くて、
つけ麺日和。

ベランダみたいな席に案内されて、
すぐ斜め上を東横線が走っていて、
にぎやかだったけど、
「よーし、つけ麺食べるぜ!」と気合が入ル。
暑かったしね。
これからの季節ますますいいだろうなと思いました。

頼んだのは、『野菜つけ麺』でした。
野菜が食べたかったので、
わんたんつけ麺と迷ったけれど、
今回はひとまず野菜で。

麺は熱もりの小サイズで。

どんな風にくるのかわからなかったけれど、
別皿にゆでた野菜が盛られてやってきました。

最初、お野菜だけモグモグ食べて、
それからどばっとつけ汁の中に、野菜を投入!!
それからさらにそこへ麺を投入!!

一気にいただきまーす。

麺は太くて、わりと固くて、
おいしい。
ゆずの風味がほんのり効いてる。
いい感じ。
こういう麺、好き。
はまりそう!
って思いながら、
ずずーーっと食べていきました。

小サイズで少なすぎたかなーと思ったけど、
わたしは食べるのが遅いから、
一緒の人たちと同じペースになり、程よい感じで安心だった。
よかった・・・ホッとした。

つけ汁がこってりしててからそうにみえるんだけれど、
そんなことなくて、
結構するすると飲めてしまって、
「これはあとからのどが渇くだろうなぁ」と思ったけれど、
おいしくてやめられなかった!
すんごく太い厚さ2センチ?くらいの極太メンマと
細切りのチャーシューがいくつか入っていて、
ねぎもみっしり入っていて、
おいしいつけ汁でした。

最後に、このお店に何度も来ている友人が、
「スープ割りというのを飲むのだよ」
と教えてくれて、
そば湯的な、
つけ汁にだし?を加えて、つけ汁を飲む!!!という不健康な飲み物をいただき、
でもそれがおいしくて、
ほとんど、つけ汁を飲んでしまった。
おいしかった。
でもあとから超のどが渇いた。

三ツ矢堂製麺は、他にもメニューがたっくさんあって、
この夏、コンスタントに来て、
制覇していきたいよーーって思いました。
夏はもっとお昼時、混むだろうなーって思ったのでした。


19:19 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
吉祥寺 いせや
いせや しゅうまい

GWは昼酒を飲みに、吉祥寺のいせやに行ってきました。

まぁ、いろいろ食べたのですが、ここは食べた順にぱーーーー!っと。ね。


いせや しゅうまい 

おなじみの手作りしゅうまい。
いせやは焼き鳥やさんだけど、しゅうまいが秀逸です。
大きくて、お肉たっぷりで、ジューシーで本当においしいです。
行ったら、絶対頼む一品!

焼き鳥

ガツ、カシラ、レバーなんぞ。

焼き鳥

カシラ、シロなんぞ。

むしゃむしゃいきます!!

前回行ったときは、「たれ」も「塩」もめちゃくちゃにオーダー間違われちゃったw
んだけれど、
今回は合ってました。
どういうことだろう。
よかった・・・
やっぱり、レバーが大好きです。

ガツの中華和え

初めて食べた一品でした。

ガツの中華和え。

少し歯ごたえがある感じのコリッとした食感で、
とてもおいしい!
なんだかとってもあとひくお酒にあういいおつまみでした。
食べだしたらとまらない感じ。
ほとんど1人で食べたような。
みんな、ごめんね。

手作り餃子

いつもしゅうまいばかりに目先をとらわれていて、
オーダー間違いでやってきた餃子に、はっとさせられたのが運命の出会いでした。

「なんだか餃子もおいしそうだぞ!」

ってなわけで頼んだのが餃子。

うん、おいしかった!
皮がもちもちしていて、パリパリに焼いてあって、
そんなにお肉いっぱいの餃子じゃないんだけど、
焼き加減がとってもいいあんばい。
あんばい。って古臭い?
こないだ笑われちゃった。
でも、本当にそんな感じ。
見るからにおいしそうでしょ。
本当においしかったよ。
今度からは、しゅうまいと餃子はセットですな。
ウンウン。

焼きとうもろこし

最後は、焼きとうもろこしで〆。
とうもろこしはしょうゆが塗られてあって、
いい焼き色がついてあって、おいし〜く焼かれてあります。
よっさすが!!
1本、まるごと来るところとか、本当に豪快なんだけど、
これが醍醐味だよねぇ。
歯に若干挟まりながら、かじかじ食べます。
おいしいです。
とうもろこしの味!!がします。

これで、〆て、いせやは終了。

ごちそうさまでした。

昼間からサワーを2杯飲んで、
ほろ酔い気分で井の頭公園をふらふら歩いていい気分で帰ってきました。
帰って、おにぎりを食べました。(まだ食べるんかい)

休日のぜいたく〜

昼酒ってなんて気持ちいいんでしょう。

井の頭公園の、青々とした緑も最高に気持ちよかった。
すごくぜいたくな気持ちでした。


20:53 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
桜のスパークリングワイン
スパークリングワイン

目黒川の桜は、それはそれは見事でした。

もう散ってしまって、1ヶ月近く経ちますね。
散りゆくのは早いものです。
先日、お花見は何度もした。と書きましたが、
会社帰りに、「一杯ひっかける」的なことも何度もして帰りました。

と言っても、スパークリングワイン。

しゅわしゅわしていて、
アルコール度数は、きっと、おそらく?、かなり低いです。
1杯くらいクィッといけちゃいます。
桜のムードで気持ちよく飲めます。

桜の下で飲む、心地よさ。
それがとても気持ちよくて、
くいくい飲んでしまいました。

桜色した、しゅわしゅわと桜のコラボレーションがきれいすぎて、
視界に重ねながら、
「きれいーきれいー」とキャイキャイしていました。
女子っぽく。
本当にいかにも女子っぽい。
こういうことに不慣れなわたしは、どきまぎしました。
でも、年相応?
うーん、あんまりそういうことは考えないようにしよう。
おいしい、とか気持ちがいいとか、桜がきれいだね。とか、
そういうことだけに集中しよう。

目黒川 

桜の花びらが、目黒川の河川にひらひらと落ちて、
だんだん川が花びらのじゅうたんのように敷き詰められて、
きらめいていきます。
川の流れのきらめきと、はなびらのしっとりとした、きらめきと、
2つが折り重なって、
美しさがにばい、にばーい。
でも、川面はとても静けさに満ちていて、そのバランス感が
なんとも言えず、
「ほぅ」とため息がこぼれるのです。

スパークリングワインを飲みに行ったころは、
ちょうど桜が満開を過ぎたころで、
花びらが花吹雪となって、
サーーーッと舞い散る様子が時折見られ、
とても幻想的な世界に迷い込んだような、
そんな風景が広がりました。

平日のわりと早い夕方に、川べりを歩いたので、
そんなに人出も多くなく、
みんなが花吹雪に一緒に、「わぁ」と声をあげ、
同じ気持ちを分かち合っているのが伝わってきて、
なんとも和やかな、
心温かな気持ちになりました。

来年も、再来年も、定年するまで見に来られたらいいな・・・


22:37 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
   
 
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MEMO
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS


CLICK PLEASE


SPONSORED LINKS
 


Search this site.