m a - c a r o o n

まころんのおいしいもの食べた日記とつらつら備忘録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | -
番屋余市 三色丼
三色丼

吉祥寺の海鮮的な居酒屋さんがお昼にやっているランチメニュー。

前から気になっていて、

ずいぶん前に食べにいったときのものです。
(今ごろアップ・・・)

食べたのは、三色丼。

日替わりらしく、この日はたしか〜・・・

まぐろ、中落ち、ぶり。(だったかな?)

どんな感じだろ・・・と思ったんだけれど、

切り身が結構どっさりのっていて、(ごはんが見えないくらい)
食べ応え十分だったー!
ごはんも全然少なめじゃなくて、ぎゅっとつめてあって、
お腹いっぱーい。
お刺身も新鮮で、身がぷりっと引き締まっていて、おいしいお刺身だった。
ガリとたくあんが乗っていたよ。
お味噌汁もついて、
なんと、なんと、なーんとこれで、

500円ポッキリ!!

すばらしいコスパじゃないか。

最初は、この500円ランチ✩

の海鮮ランチの看板に惹かれてお店に入ったのだけれど、
予想以上においしかったので、
また行きたいかも〜と思いました。
吉祥寺は、ホームタウンなので、お買い物のついでにサクッと寄って、
サクサクと食べて、
またお買い物の続きをするのにちょうどよいお店。
という感じ。
時間帯的に11時半頃行ったので、お店も混んでなくてスムーズで、
とてもいいあんばいにランチできて、
ルンルンでした。
ラッキー。
また行こうっと!

なんか、わたしのブログ、某『食べログ』っぽくなってきちゃったなー。
どうなんだろう。
ちょっと悲しくもアリ。
年のせいかなぁーって思ったりもします。
こちらのブログの読者の方って、いらっしゃいますか?
どう思われますか?


15:08 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
中目黒 SOAKS
お友だちと中目黒の、目黒川沿いのカフェ、SOAKSにランチに行ってきました。

日替わりのランチメニューの中から選んだもの・・・

まずは、もりもりの新鮮サラダと、コンソメ味のやさしい温かなスープ。

サラダとスープ

サラダはドレッシングがおいしい!
野菜はとてもふんだんで、
シャキシャキ。
食べ応え十分で、満足感があったよ。
レタスも大きくちぎられていて、
野菜大好きで、モリモリ食べたいわたしにとっては、
うれしいてんこもりの量でした。
ちびっとじゃ切なくなるモンね。

ほうれん草のニョッキトマトソース

メインディッシュは、『トマトとリコッタチーズのほうれん草のニョッキ』(だったかな?)
そんな感じ。
すごいボリューミィで、
「こんなに食べられるか?!」
って思ったけど、
ニョッキが結構あっさりとしていて、そんなに重たくなく、
結果、ペロリと一皿たいらげてしまいました。
おいしくて、フォークでソースまでこそいでいただいてしまった・・・
ソースはリコッタチーズがいっぱい合えてあって、すごくおいしかった。
ああ、また食べに行きたい。

お店の雰囲気もすごく落ち着いていて、
お店の人がお水をすぐに気づいて、いそいそと注ぎに来てくれて・・・
雰囲気もマルなお店でした。

最後にコーヒーがサーブされて、
なかなかおいしいコーヒーをゆっくり飲んで、おしまい。

ランチタイムの忙しなさを一瞬忘れる、ステキな息抜きタイムになりました。

店頭には、野菜を使ったヘルシーそうな(あくまで、〜そうな)
いろんなドーナツが売られていて、
当初テイクアウェイしていきたかったけど、お腹いっぱいでもうお会計する頃には、
いっぱいいっぱいでムリだった。
今度はお土産にしたい。
『焼きド』なのかしら?
いろんな種類があって、かなり気になったよ。

SOAKS、まだまだ気になるお店です。
 


20:55 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
深大寺そば 多聞
もう3月に入り、
ひな祭りも過ぎたので・・・
ちょっと前になりますが、
今年、実は前厄のわたしは、深大寺に行って厄除けをしてきました。

そして、いつものように『多聞』のおそばを食べてきました。

寒かったけど・・・やっぱり、『多聞』ではざるそば!

ざるそば

うずらの生卵が添えられてきたよーー。

うずらの生卵

めんつゆに溶かしいれると、つゆがマイルドになっていっそうおいしいです。
お腹が空いていて、
一気にズルズルとすすり、
腹六分目・・・
って感じかなーー。

今日も、多聞はおいしかった。




深大寺の猫 


深大寺の境内には、にゃんこが鎮座していました。
日向ぼっこしていました。
寒いのににゃー。
寒くないのかにゃー。
目をつむって、じっとしている姿は、
寒さに耐えているようでもあり、
お日さまの光を一身に受けているようでもあり、
陽だまりに溶け込んでいて、
気持ちよさげでした。

今年も、もう3月に入り、あっというま〜な気配がします。

梅が咲いて・・・
あと、1ヶ月すれば桜が咲くよね・・・

そうやって、春が必ず来るんだ。
そう信じて、わたしは、
わたしは、
ゆっくりと、まっすぐと、
健康になっていきたいと
健全な道を?
そう、健全で明るい、日の光に照らされた道を進んでいきたいと
強く願うのです。

おやすみなさい。
また更新します。


21:29 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
ビストロ・サン・ル・スー
西荻窪にある、フレンチビストロ『サン・ル・スー』に、
友だちに連れて行ってもらいました。

オススメ!オススメ!!
ということで、期待大でした。

予約して行ってみた。
わくわく・・・

サンルスー店内

お店の中の様子・・・

お店の中がインテリアの風合いと、光のバランスで、
黄色い明かりでふわっと明るくなっていて、
すごく雰囲気のいいことが一瞬で伝わって、
「うわぁ、ここは居心地がいいぞ!」
ってすぐに思えて、
ちょっとだけ、感動・・・

でも、お料理はここから!

お料理は、前菜、スープ、メイン、デザート、コーヒーのセットを選びました。

かぼちゃのポタージュ

まずは、前菜。
カリフラワーのムースを選びました。
メニューはランチセットなのに、
すごいたっくさんあって、選ぶのにとても迷ったのだけれど、
ムースっていうシンプルな感じに心惹かれて、
「食べてみたい!」ってむしょうに反応してしまったの・・・

運ばれてきたのがこちらでした。

そっとスプーンですくうと、すごくクリーミー。
なめらかな感じがすぐにわかった。
一口パクン。
超やわらかくて、口どけがよくて、おいしい!!
全然クセがなくて、野菜くさくなくて、
甘みがしっかりしていて、
でもしつこくなくて・・・
とてもおいしい。
あー、言葉がうまくみつからないぃ。
「おいしいね、おいしいね」と連呼しながら、いただく。

温められたパンも運ばれてきて、
一緒にもぐもぐといただく。
(写真はありません、夢中だったため)

カリフラワーのムース

食べ終わったころ、
いい塩梅にスープが運ばれてきました。
かぼちゃのポタージュスープ。

ポタージュがなんていうのこれ・・・
言葉を知らないわたし。
ラテみたいに、泡立てられていて、
とても口当たりがよくて、
ふっわふわでおいしかったー。
かぼちゃの甘みでやさしいおいしさ。
これもおいしくて、
パンもお代わりして、あっというまに食べてしまった。
そうそう。
パン。
違う種類のこれまたおいしいパンが運ばれてきました。
黒こしょうがまぶしてあって、パンもすごくおいしかったよ。
もちろん、スープは一滴たりとも残さなかった!!
はい、お代わり!って感じでした。
そんな、気の急いた気持ちではもちろんありませんでした。
おいしいお料理で、だんだん、心が満たされていきました。

友だちと、おしゃべりしながら、
暖かい雰囲気、
気持ちのいい、やさしい気持ちに包まれて、おいしいごはんの時間が流れていきました。


本日のお魚料理

メインは、本日のお魚料理を頼みました。

なんていうメニューだったっけ・・・
忘れちまった。
『スズキと真鯛』ということだけ・・・覚えています。
パリパリの春雨を巻きつけて揚げてあるのだそうです。
ともかく、とてもおいしかったです。
中のお魚はふんわり柔らかく、
外側はパリパリと香ばしく揚げられていて、
バランスよくて、
ソースがさっぱりとしていて、
何故かしょうゆっぽい味(フレンチなんだから絶対違うだろうなー)
なので、とってもわたしの口には合いました。
おいしかった!
量もちょうどいい分量で、
ナイフを入れるたびにサクサク・・・サクサクッ・・・
ワインを1杯頼んでいたので、ワインを飲みながら、
とても心地よく。
楽しく。

友だちは、ビーフのステーキを頼んでいて、
そちらはすごいボリュームに見えたけど、やっぱりあっというまに完食。
うん、おいしかったんだね。
わたしもおいしかったよ!
大満足のメインディッシュでした。
あああ、また食べたい。

イチゴとミルクのジェラート

最後はデザートで〆です。
イチゴシャーベットとミルクジェラートがプディング的なものに乗っています。
全然しつこくなくて、
あっさりとした甘さのスイーツ。
上品な味のデザートでした。
プディングとからめて一緒にミルクジェラートを食べると、おいしさ倍増!!
あああ、これも味を思い出すとまた食べたい。
そこへ、イチゴのシャーベットを足すと、
また口がさっぱりして振り出しに戻り、
またミルクジェラートとプディングへ、そしてシャーベットへ・・・そのエンドレスループです。

最後においしい濃い深めのコーヒーを1杯出していただき、
ゆっくり味わいながら、飲んでおしまいでした。

幸せな優雅なランチタイムになりました。

初めて訪れた、『サン・ル・スー』
知ることができてよかった!
また是非行きたいお店になりました。
すごく満たされた気分!
るんるんなほっこりした気持ちで、寒い道もお散歩がてら、歩いて帰ってきました。


21:48 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
yucca
キノコ&チーズのオムレツ

カフェyuccaにて、ランチしてきました。

きのことチーズのオムレツのプレートをいただきました。
yuccaにはときどき、お茶っこをしに遊びに行っていたけど、
何気にランチは初めてでした。
結構混んでいて、 
女子会が開かれていたりして、
プレートがサーブされるまで、時間がかかり・・・
そわそわ・・・
そわそわそわ・・・
結構待たされました。
たぶん20分くらい待ちました。よく待ったよね。
あきらめようかと思ったよね。

味は、ふんわりとした卵とたっぷりとした牛乳とチーズの風味がバッチリ効いた
おいしいボリュームのあるオムレツでした。
それに、サラダとパンが添えられていて、
最初にちんまりとしたスープがついて、
最後にこれまたちんまーりとしたほうじちゃのプリンがつきました。

いかにも、『カフェごはん』って感じー・・・!
女子的。
見た目は、100点満点!


情緒を味わうにはいいかもしれません。
いい感じで、一息つけて、まったりした感じになりました。

でも、出てくるのが遅くて、
そわそわして、
「もしかして、オーダーとおってないんじゃないか・・・」って心配になったりしました。

カフェyuccaはいいところですよ・・・

わたしは夜、ひっそりとした時間にコーヒーやカフェオレを飲みにひっそり行くのが好きです。
そのほうが雰囲気が楽しめると思います。
お店のスタッフさんも落ち着いているし。

お昼はにぎやかだけどね。
それもいいけどね。

ランチのお味は結構おいしかったです。

吉祥寺的なカフェ。
のほんの1つ。
です・・・


20:45 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
一圓
さむ〜い日が続き、久しぶりにラーメンが恋しくなり、
吉祥寺の一圓へ、ラーメンを食べに行ってきました。

一圓らーめん

ここのラーメンは、本当に丁寧に作られているなぁといつも思います。

しょうゆ味の熱いスープがじんわりと冷たい身体に染みわたる。
うまい〜〜。
こういうシンプルイズベストなラーメンが、1番好きよ!
昨今のラーメンはいろいろあるけれど、
やはり昔ながらのラーメンに回帰するのだった。
うまいーうまいーー。
ずるずる。
狭い店内で、つーつー鼻水を垂らしつつ、
濃厚なしょうゆ味のスープと絡み合う麺をすする。
チャーシューがとっても肉厚!!
「これはサービスですか?!」っていうくらい。
いやきっと、これがスタンダード。
おいしいよー。

そうそう、
吉祥寺らーめんと言えば、わたしの中では「さくらい」のたんめんも大好きなのだけれど、
一圓のラーメンは、店内がお客さんとの距離が近いからか、
一緒に頼んだ餃子と同じタイミングで出したい!!っていう
お店の人の熱い思いが伝わってきて・・・

一圓餃子 

どーーん!!

これがその巨大な餃子。
とても、とても、おいしいんです。

肉汁がじゅわじゅわ〜で、
1つ食べれば本当に十二分にお腹いっぱいな超ビッグサイズなのだけれど、
5つもついてくるという。
『餃子ライス』っていうメニューもあって、(たしか前にレビューしたかな?)
そっちもかなりのボリュームで激お腹満腹になる。
ここの餃子は、
ボリュームもあるし、
じゅわじゅわだし、
皮はパリパリですごく焼き目が強くて香ばしくて最高においしい。
餃子はナンバーワンッッ。
わんわんっ。

えっと、でも一緒に出してくれなくても・・・
早く、ラーメンを!
ラーメン、ぷりーず!!

と、お腹を空かせた子豚のわたしは、いつもそう思ってしまいます。
ラーメンと餃子は別々にいただくし。
でも、お店の人の真摯な姿勢にいつも「ははーっ」と思ってしまうのでした。

そして、やっぱりここのラーメンは、うまかった。
わたしは「さくらい」派だけど、「一圓」もその味わいがとても独特でおいしいよね。
やっぱりまた行きたいお店だよね。
心があったまる、吉祥寺の貴重なラーメン屋さん。


21:23 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
2012 お節料理
 お煮しめ

2012 明けましておめでとうございます!

お煮しめ

今年も、わが家のお節料理は、健在です。
ママが精魂こめて丹精にこしらせてくれました。
わたしは・・・
ほとんど手伝いませんでした・・・
ママが作ってくれましたw

伊達巻

伊達巻も美しく、巻かれています。
いっぱい作ってくれて・・・
おいしくて、ぱくぱくいただきました。
一瞬でなくなったような・・・
わたしがほとんど食べたような。
そんな遠い記憶だけが残っています。

あん肝

今年は、お刺身の一部にみんな大好き!『あん肝』が登場しました。
争うように食べたわたしたち。
ポン酢をかけて、もみじおろしを添えて、わけぎを散らしていただきました。
あん肝は、蒸し器で蒸して、食べられるのだそうです。
ママがぜーんぶやってくれたw
ありがたいです・・・本当に。
実家って本当に素晴らしいです。
はい、わたしは、ご存知のとおり、実家住まいです。
(今年も、1人暮らしの予定はありません)

海老の紹興酒蒸し

有頭海老は、紹興酒で蒸してほくほくぷりぷりなものを、
ぷりりんといただきました。
身がぎっしりでおいしかった!!
たらばがにも並んだのですが、
なんせ、カニアレルギーなわたしなので、
わたくし、カニはさわることさえできません・・・
その代わり、と言ってはなんですが、海老をもさもさいただきました。
おいしかった〜

たたきごぼう

たたきごぼうならわたしでも作れるのですが、
去年は作ったんだけど・・・
今年はママに作ってもらいました。
あらよっと、ちょちょっと作ってくれるママ。
その手際のよさに脱帽です。
ごぼうの酢の加減がちょうどよく。
ごまの風味も効いていて本当においしかったです。
歯がわるいはずのおばあちゃんも、よく食べていました。

しめさば

しめさば。
身が肉厚で、ふだん食べているしめさばとは違うなぁと感じました。
お正月用ってこと?
さすがだわ。
おいしかったです。
身も1つ1つが大きく切り分けてあったので、
食べ応えがあっておいしかった。
ぶりぶりとしていて、
酢が効いていて、
すっぱいもの大好きなわたしにとって、しめさばはおいしいお刺身の1つです。

紅白なます

紅白なます。
そういえば、わが家はあまり『お重』に詰めないんですね。
いや、最初はつめてあるのですが、すぐに出してしまって、
食べやすいようにどんどん取り分けて、
家族がみんな、お節料理が好きだから、「お代わり!」しやすいように
次々と出していくのです。
なますは取り分けたときの写真です。
細くほそーーくスライスされて、水にさらされていた大根と人参は、
これまたさっぱりとした風味で、ゆずがほんのりときいていて、
お口直しにぴったりの味でした。


そして、元旦に食べた、お雑煮は・・・

お雑煮

こんな感じでした。

わが家はシンプル、東京風のおすましです。
ほうれん草と、たけのこ、鶏肉に焼き餅が入っているのみで、
そこにしょうゆのだし汁をかけた、いたってシンプルなお雑煮なのです。

あ〜〜〜わが家の味だ!!!

お正月にこれを食べると、本当に「1年の計だなぁ」と感じます。
ホッとします。
おいしいです。

お餅はおばあちゃんが用意してくれた、丸餅でした。
ちなみにトースターでサクッと焼くのですけれど、
トースターが新品で火力が強すぎて、猛烈な勢いで焼けていったのが印象的でした・・・

こんな感じで、m a - c a r o o nは今年もゆるーくスタートです。

今年もよろしくお願いいたします。


23:24 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
さくらい たんめん
たんめん


大好き
さくらいのたんめん!

さくらいに行くと、9割くらいの割合でこれを頼みます。
もやしとキャベツとコーンがモリモリッシャキシャキッで、
塩味のスープがほんとーーーうに絶妙に旨みがあって、
おいし〜いくて、逸品です。

さくらいでも、トップの人気メニューみたいです。
おじさんが、
「あそこのお客さん(わたしたちのこと)は、メニュー渡さなくても決めてきてんだ」
って言うのですけど・・・
そのとーーり!!

さくらいに行くときは、
たんめんか、もやしそばか、わんたんめんか、もしくは炒飯。
というところで、悩みます。

で、たいてい着いているころには、たんめんに決めています。
えびめんとか、味噌ラーメンとかもおいしそうなのに、
挑戦してみたいなーと思うのに、
絶対的においしいたんめんにしてしまう〜。引き寄せられるー。

毎日食べても飽きないだろうなっ。おいしいよ! 


18:01 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
和定食
最近、ダイエットにはまっているため、
専ら、外食も和食の定食系を選ぶことが多くなりました。

そんなわたしの最近いただいた、お外ごはんをちょっとご紹介・・・

麦とろ定食

これは麦とろ定食。
すり鉢に入ったとろろと麦ごはんがポイントです。

麦めし

麦ごはんの何ともいえない素朴な味わい・・・
かめばかむほど、甘みが出てきます。
たまに食べてみると、新鮮でとてもおいしいね。

とろろをかけて、ずるずると一気に食べてしまうので、
さらり〜とお腹に入って、
ごはんもう1杯!!
なーんて言ってしまいそうだけど、そこは引き締めてまいりましょう。

付け合わせが、おそばだったので、
本当は炭水化物×炭水化物は控えなきゃいけなかったんだけど、
知識がなかったため、ヘルシーそう!
という単純な理由で選んでしまいました。
おいしかったー。
これは、渋谷のセンター街の中心付近にある日本そば屋さんのランチでした。

つぎ〜!

ホッケ定食

これは、つい先日、
かにキングスという海鮮ものを扱った飲み屋さんのランチをいただきました。
『焼き魚定食』のうち、お魚が選べて、
わたしは、ホッケにしました。

焼きホッケ

脂ののったホッケ!!!
切り身だったけど、脂がしとしとで、とてもおいしかったです。
しかもこんなにおかずがついて800円だよ。
安い!!
お店がカジュアルなオサレ系飲み屋さんだったので、そわそわしましたが、
味は確かでした。
とてもおいしかった。
ごはんが山盛りで、ぎゅうぎゅうによそってあって、
「こんなに食べられるか!」と思ったけど、
やっぱりごはんっておいしい〜〜〜涙・・・
若干最後に残り気味になって、おかずがなくて、ごはんを食べることになったけど、
全体的においしくいただきました。
かにキングスは、高円寺にあります。
高円寺探索をしたときのものです。

そして、ほんのつい最近〜・・・!

煮さば定食

ここは、チェーン店だな。
『大戸屋』的な和食のチェーン店で、『おひつや』というお店です。
わたしが、「定食定食・・・しろめししろめし・・・」とつぶやくものだから、
吉祥寺で、いつもラーメン屋さんに走りがちなわたしたちを誘ってくれました。
ごはんが、白いごはんか十五穀米か選べて、
わたしは迷わず、十五穀米をチョイス。

十五穀米

ごはんが、ブツブツ、ツブツブしているよ!!

ふりかけがあったので、ふりかけをサササッとかけて、
モグモグといただきました。
メインは、「煮さば 」を選んだのだけれど、
煮さばもとてもおいしく、ふんわりと煮込んであって、
そしてそして、副菜の小鉢がたくさんついてきて、それがとてもうれしかった。
ごはんはお代わりできるみたいだったけど、
お代わりはさすがにやめておきましたー。

いつか、定食屋さんで、ごはんお代わりしてみたい。

そんなこんなで最近は、定食づいているわたしです。
今日の夜ごはんも和食みたいだし。
和食はいいよね、ヘルシーだよね。
バンザイ。
(いや、中華もなにもかにも好きなのだけれどね)






17:42 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
横浜中華街 青海星
横浜中華街

今日は、横浜に遊びに行ってきました。

そこで、
ランチはやっぱり!中華街!!
ということになり、レッツゴー。
(こないだ中華食べつくしてきたばかりなのに、また食べてる!とか言わないで)

ランチタイムを過ぎた頃に到着したのだけれど、
中華街はいつでも人で溢れかえっていました。
活気〜!!

どこで、ランチをいただこうか?とウロウロしていたところ、
ランチメニューが安くて、
メニューの写真がおいしそうだった、『青海星』というお店に入ってみることにしました。

頼んだものは、ランチを違うもの3つ。
お店の方も、メンバーで取り分けて食べることを前提に承知しているみたいで、
大皿で取り分けられるようにセットしてもってきてくれたのでした。

まず、出てきたのは、ザーサイ山盛り。
これはいつも食べているザーサイと違って、ごま油がきつくなく、
(いつものは炒めているのだからね)
しかも辛くなく、
たっぷりの量で、おいしくパクパクと食べる。
おビーールと一緒に。

そして、出てきたのが、

中華風卵スープ

中華風卵スープ。
しいたけはねぎ、にんじん、寒天っぽいもの?なんかが結構具沢山に入っていました。
やさしい味わいでおいしかった!
ここで、まずスープを一気に飲む。(せっかち!)

そこへ、オーダーした3つのランチが続々と出てきましたよ!

卵と海老の炒め物

まずは、卵と海老の炒め物。
広東料理らしく、少し甘くて、塩気があって、
海老がプリプリしていて、
ニラと玉ねぎがシャキシャキしていて、
卵がふんわ〜りとしていて、
とてもおいしい炒め物でした!
うんまーい。

チンジャオロースー

次に、チンジャオロースー。
これは、お肉がプリプリしているのがおいしいのよね。
テッパンなおかずです。
これも、おいしくいただきます。

白身魚の甘酢あんかけ

そして、白身魚の甘酢あんかけ。
お魚が柔らかく、カリッと揚がっていて、
そこへほどよく甘いあんかけが。
あんかけのあんだけで、ごはんが進みます。
もぐもぐ・・・
(ほとんどしゃべらずにここまでたいらげました。)

「どうだろうね、お腹足りないかね?もうちょっとオーダーしようか?」
なーんて言っていたら、
点心が続々と!
きゃぁ!

金糸しゅうまい

まず、「金糸しゅうまい」というものが。
ふっわふわ〜〜〜なしゅうまいでした。
すっごくおいしかった。
ただのしゅうまいと思っていたら、侮るべからず。
これ、白玉蘭で出されても、全然劣らないよ。
おいしかったー。
印象に残ったお料理です。

焼きにらまんじゅう

焼きニラまんじゅう。
ニラとにんじんがいっぱい刻んで入っていて、
ニラの風味がすごく生きていて、
おいしい点心でした。
カリカリとした焦げ目もおいしい。
お腹いっぱいで、1人ギブしたため、わたしは1つ半いただいてしまいました。
全力でがんばる、わたし。

焼き餃子

焼餃子。
食べた瞬間、じゅわわ〜〜と肉汁があふれ出す!!
しかも、皮がすごく薄くて、中の肉餡がたっぷりで、
おおお、すっごくすっごーーくおいしい餃子だぞ!!
期待以上の味で大満足でした。

ここまでを、丼いっぱいの白いごはんと共にいただく。
かなり、かなーり、お腹いっぱい。
「もっとオーダーしようか?」なんてふざけたこと言ってごめんなさい。
とってもおいしいです。
ここに来て、正解だったー!!
バンザイッ。
パチパチパチッ

最後に、

杏仁豆腐 

杏仁豆腐で、〆。
ぷるぷるツルツルの杏仁豆腐は満腹のお腹にスルリと入っていって、
決してくどくないその甘さにお口直しにぴったり。
とってもおいしかったです。

そのあと、『パンダや』というお店に行って、
パンダグッズを買占め、
大満足で、中華街を後にしました。

おいしいランチが食べられて、幸せ!!!
食べることって、本当にハッピー。

中華料理も最高だじぇ。


21:34 | foods | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
   
 
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MEMO
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS


CLICK PLEASE


SPONSORED LINKS
 


Search this site.